きそがわ作業所・ゆうゆう


   きそがわ作業所・ゆうゆう 概要

■ 施設名  きそがわ作業所 ・ ゆうゆう
 一宮市木曽川町外割田字西郷西151番地
TEL 0586−86−3763  FAX 0586−87−7194
■ 福祉サービス事業 きそがわ作業所 [生活介護] [就労継続支援B型]
ゆうゆう    [生活介護] [児童発達支援事業]
■ 利用者定員 きそがわ作業所 40名 [生活介護18名、就労継続支援22名]
ゆうゆう 1日あたり概ね7名
■ 開設 きそがわ作業所 平成4年4月1日(知的障害者授産施設として開設)、
        平成23年4月1日新体系に移行
ゆうゆう    平成24年4月1日
■ 敷地面積等 法人所有地 1256.13u (建物 909.25u …4棟合計)


   きそがわ作業所 営み

○生活介護と就労継続支援B型のグループに分かれて、作業活動や療育活動に取り組んでいます。
○重度重複障害者の日中活動の場として、生活介護、児童発達支援事業を営んでいます。


   「生活介護」

○私たちがめざすもの
心身の安定と豊かな生活となる取組みをしています。
すべての活動は利用者の尊厳を守りながら、利用者が生き生きと活動できるように援助していきます。
○主な作業
・コイルの巻き取り、リサイクル作業
・ゴム部品の数え・EMボカシの製造
・自主製品づくり・廃品回収
○療育活動
ひとりひとりの利用者に対して、内容など考慮した月間予定を作り、活動しています。
(主な内容)公園散歩、アスレチック、絵・カラオケ、調理実習など
○生活援助
入浴サービスや体機能の維持、リハビリなど充実していきます。


   「就労継続支援B型」

〇私たちがめざすもの
・労働を柱とした実践をより一層進めて行きます。
・やりがいを持って働けるよう、仲間のやる気を大切にします。
・所得保障の観点も大切にします。
・楽しむときは目いっぱい楽しみます。
・仲間を想う熱い気持ちを大切にします。
〇各事業紹介
◆食品事業
高温真空調理によるお惣菜とラスク等のお菓子づくり
◆下請事業
贈答品の点検加工作業、家庭科教材の点検加工作業、他
◆その他自主製品事業
アイロンビーズ、キーホルダー、廃油石鹸、ボカシ販売、他
〇その他の活動
リフレッシュのための取り組みを月に一度、一日使って行っています。(遠出、社会見学、カラオケなど)


   「ゆうゆう」

重症心身障害児(者)通園事業B型を前身として、平成24年4月1日より新体系「生活介護・児童発達支援事業の多機能型」に移行。
個々の状況に合わせて、ひとりひとりが"キラリ"と輝く場面を大切にしながら活動を行っています。
(活動のねらい)
@活動の主体者として楽しんで 取り組もう!
A心も体も安定して取り組めるようにしよう!
B興味関心の幅を広げて、人や物との関係を深めたり広げたりしよう!
午前…体づくり(個別プログラム中心)
機能訓練・マッサージ・ストレッチ・足浴・散歩・リラクゼーション など
午後…みんなでいろんな活動
創作活動・調理実習・季節行事・外出・ゲーム・音楽・感覚あそび など

SIDE MENU

  

HP作成にあたり

きそがわ福祉会は、あいち産業振興機構の「ご指導」「ご協力」を得て、ホームページ作成を行っております。

お問い合わせ

社会福祉法人 きそがわ福祉会
  一宮市木曽川町内割田一の通り12番地3
  TEL 0586−86−3960
  FAX 0586−86−3937